TOP >> 妊娠中でもできるネット副業

妊娠中でもできるネット副業

わたしは去年の二月に妊娠がわかり、三月末をもって5年間働いた職場を退職しました。今までずっと働いてきたわたしにとっては、毎日の生活ががらっと変わり、働かない日が続くのがこんなにも暇なんだと痛感しました。

 

そんなときに、友人から在宅ワークの話を教えてもらいました。わたしには初耳だったので、少しでも稼げるならば一度登録してみて体験してみよかなと考えました。旦那の給料だけではなかなか自由がきかないので小金稼ぎでもいいのでやってみたいと思いました。

 

するとなかなか初心者でも簡単に稼げることを知りました。わたしは妊婦なので外には働きに行けないですし、スマホやパソコンさえあれば少しでも稼げる方法を知ってすごく助かりました。単価が低いものから高いものまでいらいろありますが、わたしは地道にがんばりたいなと思ったので、できる範囲内での仕事を探して毎日できる日、時間帯に無理なく作業しています。

 

10月が出産予定だったのですが、ずっと安静にしていたので、半年くらいは携帯に向かって自由に働けました。いまは子育てとの両立になりますが、寝ているときを見計らってこつこつ作業しています。なかなか大金まではいかないですが、お小遣い稼ぎができて助かってます。

 

特別なスキルを必要としないネットの副業

ネットを使っての副業というと、何かしら特別なスキルが必要なのではないか、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、誰にでもできる簡単な副業もあります。ここではその中からふたつ紹介したいと思います。

 

ひとつはアンケートサイトです。サイトに登録すれば色々なアンケートが送られてきて、それらに回答するだけで報酬を得る事が出来ます。報酬の単価はアンケートの種類によって数円から数百円までと様々ですが、コツコツと回答していくだけで収入に結び付きますからお勧めです。月に数万円というような高収入が期待できる内職ではありませんが、空き時間を利用して手軽に始める事が出来る内職です。

 

もうひとつはクラウドソーシングです。サイトに登録して、発注者が依頼してきた様々な作業をこなして報酬を得るというものです。作業内容はライティング(記事執筆など)から簡単なデータ収集まで各種あります。その中には特別なスキルを必要としない作業も数多くありますので、自分に出来そうな案件を選んでやっていけばいいのです。発注者が指示してきた通りに正確な作業をすれば良いだけで、特別な才能・技術は必要ではありません。慣れてきたら色々な別の案件に挑戦していくのもいいかもしれません。

 

以上が、特別なスキルを必要とせず、また簡単に始められるネットの副業の例でした。